着物通販のことならドットコム HOME

着物通販のことならドットコム

着物通販のことならドットコムでは着物に関する様々な商品の通信販売を行っております。羽織や長襦袢をはじめ、和装小物、帯まで、あらゆるものを取りそろえております。また、他にも、着物に関する役立つ情報なども随時掲載していきます。着物について知りたいことのある方はぜひ当サイトをご利用ください。
ご質問、ご相談等ございましたらこちらのお問い合わせフォームからお気軽にお問い合わせください。

レンタル着物の夢美人京都駅前店

京都の観光地である清水寺や東山、祇園周辺などを「夢美人京都駅前店」のレンタル着物を着て散策してみませんか。夢美人京都駅前店は京都駅のすぐそばで着物レンタルサービスを行っています。料金プランは本格装いプランをはじめ、お手軽プランや高級ブランドきものプラン、カップルプラン、選べる着物プランなど様々なものがあり、目的に応じた利用が可能です。
着物レンタルの夢美人京都駅前店 http://kyotoeki-kimono.com/

夢京都 京都 嵐山の着物レンタル

嵐山や松尾大社・野宮神社・大覚寺・トロッコ列車など、京都の観光名所を夢京都のレンタル着物で散策してみませんか?京都・渡月橋まで歩いてすぐの京都 嵐山の着物レンタル 夢京都ではフルセットコーディネートプランやおまかせコーディネートプラン、子供プラン、スタンダードコーディネートプランなどの各種1日レンタル着物プランがあり、目的に応じた利用が可能です。しかも店舗は大覚寺まで徒歩7分、渡月橋まで徒歩5分と、着物で散策するの便利な場所にあります。
http://kyoto-arashiyamakimono.com/

桐竹鳳凰文・2015年9月14日

桐竹鳳凰文は大陸から伝わったもので、鳳凰は竹の実を餌として、桐の木に棲息していたことから竹と桐、架空の瑞鳥である鳳凰を組み合わせて描かれた文様のことをいいます。桐竹鳳凰文は吉祥高貴の文様として皇室の調度品や衣服などにもよく用いられてきました。また、天皇の御袍にも用いられるほど高貴な文様です。

四君子文様・2015年9月11日

四君子文様は梅、竹、菊、蘭という気品があって高潔な4つの植物を組み合わせた文様のことをいいます。四君子文様は梅、竹、菊、蘭4つの植物全部が揃った文様のことですので、その中のいずれか一つのみのものは四君子文様とは呼ばれません。また四君子文様は冬は梅、秋は菊、夏は竹、春は蘭と四季を通じて画題の題材として用いられます。

四君子文様は中国では吉祥文様として扱われており、袋帯や礼装の着物に利用されています。

辻ヶ花・2015年9月 9日

辻ヶ花は室町時代ごろに始まったとされる絞り染めの技法の一種で、草花の文様などを絞り染めを基調にして筆で描いたもののことです。辻ヶ花は地色が紫や白、藍、茶で縫い締め絞り、すなわち文様の輪郭を縫った後でしごいて防染するのが特徴です。

最盛期には、竹皮絞りや複雑な縫い締め絞りなどのような高度な技法が用いられ、多くの色が染め分けされた高度な染物生み出され、染物といえば辻ヶ花と言われるほどの豪華絢爛な文化を創り出しました。

茶屋辻・2015年9月 7日

茶屋辻は夏の着物によく用いられる、草花文や楼閣、山水文、風景などが描かれた文様のことをいいます。茶屋辻は昔、上流武家の女性達によって、夏における正装として用いられた麻地の総模様の絵柄として使用されたことが始まりとされています。

茶屋辻は小紋の着物やつけ下げ、訪問着の他帯に使用されることもあり、今でも多くの人に支持されよく利用される文様の一つです。

立涌文・2015年9月 3日

立涌文は有職文様の一種で、水蒸気や雲気が涌き立ちのぼっていく様子を2本の曲線を使用して表現している文様のことをいいます。立涌の中にも、藤や波、雲、松、菊などを曲線のふくらんだ箇所に入れた、藤立涌、波立涌、雲立涌、松立涌、菊立涌など色々な文様があります。

歴史的価値のある宝物や屏風、また能の装束などの中にも、立涌文がよく見られます。立涌文はときに立枠文と言われることもあります。

更新履歴